Webサービスやアプリを開発して運営するのが趣味です。



はじめての自作PCで自宅サーバーをはじめた

2012年02月26日 21:05

さくらで借りてるVPSが常にメモリの足りない状態となっており苦しかったのと、パソコンを組む事に興味があったので、自宅サーバーを始めようと思った。 

部品

部品

PCケース

PCケース


サーバー用途だし、最低限の部品だけで作りたかった。PCケースはホームセンターで売ってたBBQコンロにしたけど、付属してきた炭どうしよう……

CPU Intel Core i3-2105 ¥10,580
マザボ P8H61MLEUSB3R3 ¥5,980
DVDドライブ SH-S243D+S バルク ¥1,901
電源 Jumper450B ¥4,980
SSD (50GB) MXSSD2MDS-50G ¥5,480
メモリ (DDR3 8GB) WVD31333C9L-8G ¥3,980
PCケース BBQ かんいコンロ ¥680

内訳は上のような感じです。計33,581円
Core i3のSSDマシンが3万5000円以内で組めたので、まあまあだと思う。8GBのDDR3メモリが4000円切ってて良かった。部品はケース以外全部秋葉原歩いて買いました。

ケースなしPC

SSDという事もあり、あまりうるさくなくていい感じです。自作PCを組むのが初めてとはいえ、パソコンはマザーボードにCPUとHDDみたいなの付ければ動く物なので、とても普通でした。迷った点といえば、電源を入れるためには電源ボタンに付けるピンをショートさせるんですが、それを見つけるのに少し迷いました。

OS は Linux Mint 12 KDE を入れてます。あとこのブログはこのマシンで動いてます。
手元にある機械っぽいパソコンがケーブルで繋がって、なんかそれでウェッブアプリケーションが動いてるのは良いものですね